カテゴリ:お出かけ(奈良散歩♪)( 25 )

奈良さんぽ♪~2015秋~


一日が休みだったので
紅葉を見に段山神社に行きたいといってた母ちゃんについて行ってきた!
おとんと姉ちゃんも一緒だがw

エルグラさんは頑なに運転拒否なので姉ちゃん運転で横でナビ
頭の中の地図は多分家族の中では一番入っているかもw




道の駅平群に野菜買うため寄り道
a0237349_11103529.jpg

うーん、気になるとこが結構あるんやけど
今度ブラブラしてみよw







談山神社参道
a0237349_11125037.jpg


紅葉の盛りは過ぎてたので人はまばらw




お昼に到着したので
多武峰観光ホテルにて昼食
a0237349_1114827.jpg

(高い!昼で2千円オーバー!だけどオトンスポンサーなのでいいやw)
ゴマ豆腐うまい(´▽`)

昭和の匂いがするホテルw
んでも、従業員さんはみんなとってもいい感じやった
なんか懐かしかったww







500円払っていざ!
a0237349_11175440.jpg









a0237349_11183170.jpg



a0237349_11184730.jpg









a0237349_1119270.jpg


a0237349_11201027.jpg








a0237349_11203375.jpg






a0237349_11205044.jpg





談山神社(ウィキより)

鎌倉時代に成立した寺伝によると、藤原氏の祖である中臣鎌足の死後の天武天皇7年(678年)、長男で僧の定恵が唐からの帰国後に、父の墓を摂津安威の地(参照:阿武山古墳)から大和のこの地に移し、十三重塔を造立したのが発祥である。天武天皇9年(680年)に講堂(現在の拝殿)が創建され、そこを妙楽寺と号した。大宝元年(701年)、十三重塔の東に鎌足の木像を安置する祠堂(現在の本殿)が建立され、聖霊院と号した。談山の名の由来は、中臣鎌足と中大兄皇子が、大化元年(645年)5月に大化の改新の談合をこの多武峰にて行い、後に「談い山(かたらいやま)」「談所ヶ森」と呼んだことによるとされる。

ほんまにここら辺の歴史は好きや~ん(*´ω`*)





ご老体二人がいるので御破裂山には登らんかった
このお社さんの横から登れる
a0237349_112863.jpg








a0237349_1129326.jpg









a0237349_11294643.jpg





a0237349_11302959.jpg


うん、文句なしに美しいね
モミジと朱塗りって





静かでのんびりしてていいとこでしたw












んで、帰りに奈良公園に
a0237349_11313640.jpg






a0237349_11315753.jpg



おしり(ハート)
a0237349_11321228.jpg








鹿と戯れたいとゆー姉ちゃんのために
鹿せんべい買って集めたのにビビッて逃げたw



近っ!w
a0237349_11341535.jpg

[PR]
by cibimidori | 2015-12-02 11:36 | お出かけ(奈良散歩♪) | Comments(4)

明日香路さんぽ♪2


つづき

a0237349_1793074.jpg




再びテクテク
a0237349_17101929.jpg

こんな感じの道が続いてる
しかもあんまし歩いてる人いないw






岡寺!
a0237349_1712498.jpg



ウィキより再び

『東大寺要録』「義淵伝」、『扶桑略記』等によれば、天武天皇の皇子で27歳で早世した草壁皇子の住んだ岡宮の跡に義淵僧正が創建したとされる。史料上の初見は、天平12年(740年)7月の写経所啓(正倉院文書)である。

現在の寺域は明日香村の東にある岡山の中腹に位置するが、寺の西に隣接する治田神社(はるたじんじゃ)境内からは奈良時代前期にさかのぼる古瓦が発掘されており、創建当時の岡寺は現在の治田神社の位置にあったものと推定されている。寺跡は平成17年(2005年)に「岡寺跡」として国の史跡に指定された。

現在では真言宗豊山派の寺院だが、義淵僧正は日本の法相宗の祖であり、その門下には東大寺創建に関わった良弁や行基などがいた。義淵僧正が法相宗の祖とされていたため、江戸時代までは興福寺の末寺であった。江戸時代以降は長谷寺の末寺となった。



だそうな。

天武、天智、草壁皇子とか
斑鳩とおった時書いてた長屋王とか、もー
ビバ! 奈良!!(はーと






うん。
先に進めますw




また、岡寺も程よい人ごみで(閑散ともゆう)
a0237349_17215482.jpg


a0237349_1722267.jpg



a0237349_17221681.jpg



a0237349_17223321.jpg








本堂を回るように道が続く
a0237349_17243627.jpg


a0237349_17245852.jpg

小道の両側に沢山のシャクナゲが植えてるみたいなので
時期にきたらすごいかも、あと紅葉の頃かな





ツルアジサイ
a0237349_17264775.jpg

うーん、花はもうちょっと後か・・・






お寺の奥にある弥勒菩薩さん
a0237349_17282297.jpg


a0237349_1729087.jpg

石窟の中にいてはります
なんかスゴイw


弥勒菩薩・・・・これまた、もー!

広隆寺の弥勒菩薩が有名やけど
中宮寺の弥勒菩薩が一番美しいと思う!(はーと




・・・・・ふぅ(落ち着け自分!)








a0237349_17355091.jpg


a0237349_1736352.jpg

本堂内は撮影禁止なので、遠くから










岡寺を後に


石舞台までさらにテクテク
a0237349_1740328.jpg





木の電柱がある・・・・
a0237349_17401565.jpg










で、

石舞台着!
a0237349_17423372.jpg




石舞台古墳(いしぶたいこふん)は、奈良県明日香村にある古墳時代後期の古墳。国の特別史跡に指定されている。

元は土を盛りあげて作った墳丘で覆われていたが、その土が失われ、巨大な石を用いた横穴式石室が露出している。埋葬者としては蘇我馬子が有力視されている。





近くにいってませんw
ってか、昔から入場料っていったっけ?
前はいらんかったような気がするんやけど・・・・





まぁ、見たのでオッケーってことで


もと来た道とはまた違う道をテクテクと戻ります

a0237349_17465945.jpg



a0237349_1747108.jpg



a0237349_17472120.jpg

路地裏大好きw







a0237349_17485795.jpg






最後に
蘇我入鹿の首束
a0237349_17491485.jpg


田んぼと畑に囲まれた場所にポツーンと



飛鳥奈良時代に思いを馳せるお散歩でした(ホンマか!?)





ってか、歩きすぎて膝痛い(´ω`)アホヤンw
[PR]
by cibimidori | 2015-05-28 17:55 | お出かけ(奈良散歩♪) | Comments(2)

明日香路さんぽ♪

前にも書いたが歴史や神社や仏閣が好きです。

何気に変な(役に立たない)知識を満たすの大好きです。







大和路マップを手に入れてから
山の辺の道やら明日香の方にずっと行きたいなーって

で、行って来た!




相変わらず308号から奈良に入る
a0237349_14583291.jpg

横は段差で飛んで遊んでる変なヤツ



ちょっと遊んでくる(?)ってバイクとどっか消えたので
用水池にいるカモさんと遊ぶw
a0237349_1501110.jpg

a0237349_15023100.jpg

とっても人懐こいカモさん
水鳥かわいいなー





もどって来たと思ったら
なんかコケてるしw
a0237349_153040.jpg

ちょうど登って来たオジサンが驚いたけど
私が爆笑してたから何事もなく通り過ぎて行ったw

このバイク取り回しちょっとしてみたけど
重いね・・・・ずしってくる
そーゆーとこではコカしたくないバイクやわ

・・・・そーゆーとこ行かんけどw




おこしたら

・・・・・!!
a0237349_1573610.jpg

タンデムステップ折れたー(`▽´)ww



タンデムしてんのに出だしから
ステップなくなったw

根元ちょっぴりのとこに足乗せて何とか出発!






このバイクでの初暗峠・・・・

しまった忘れてた・・・・

みどりちゃんで経験してたのに・・・・


スプロケ一丁落としたから
フロントが勝手に浮くとかなんとか

なワケあるか!!

こーわーい!!



奈良側に下ったら下ったで
エコ走法(エンジンoff)で
今度はジャックナイフするし・・・

後ろでギャーギャー言ってたら
うるさい言われた・・・・・(@△@)マジかよ、誰のせいよ




168号に出たらまともな運転になったw

けど、斑鳩から行って
また斑鳩方面に戻ってたりしたのは気のせいだろう



大和川の沈下橋
a0237349_17522454.jpg


a0237349_17523752.jpg

川汚い・・・カメいっぱいやけど





適当に走って明日香に突入
a0237349_17535844.jpg



これまた適当に止めて

今回は歩く!!




のんびり~
a0237349_17551137.jpg


a0237349_17552679.jpg









はなむぐりん
a0237349_17555380.jpg


ホオジロ?
a0237349_17561770.jpg


ヤツ!
a0237349_17562982.jpg


何気に論議を醸し出していたヤツは
もう定着してしまったんやな

・・・・マントくんはどこ行った?








親切に道しるべがちゃんとしてあるので
その方向に向かってひたすら歩く


飛鳥寺
a0237349_1801535.jpg

ここはスルーしたw




酒船石遺跡を見ようと
a0237349_1852431.jpg

てくてく登ったら


すごい人数の若者どもに占拠されてた!
うーん、だぶんゼミか何かの課外授業かな?

終わったおもたら、次のグループが・・・・

なのでまたスルーでw




ちなみにウィキより↓

a0237349_189854.jpg



酒船石

小高い丘の上にある花崗岩の石造物。主軸はほぼ東西で、現存の長さ約5.5メートル、幅(南北)約2.3メートル、厚さ約1メートルであるが、北と南の一部が欠けている。上面に皿状のいくつかのくぼみとそれを結ぶ溝が刻まれている。酒を造る道具、あるいは薬などを造るための道具とも言われ諸説あるが定かではない。近くに水を引いたと見られる土管や石の樋も見つかっていることから庭園の施設とも言われている。

後世江戸時代に高取城を築城するため石垣用の石材として利用しようとしたと思われる石割用の石鑿の跡が見られ、上面の造形が欠損している。

1927年(昭和2年)4月8日、国の史跡に指定された。




こんなのが、林の中や田んぼの中にごろごろw
すごいぞ!明日香!





って、ことで岡寺を目指します
a0237349_18131051.jpg






つづく。
[PR]
by cibimidori | 2015-05-27 18:17 | お出かけ(奈良散歩♪) | Comments(2)

奈良紅葉と鹿vs?

いつもならアジアンな観光客ばかりなのに
今回はなんでそんなに薄着やねん!?観光客も多かった

猿沢の池
a0237349_189558.jpg

a0237349_189146.jpg

近くにならまちセンター駐車場あり(バイク60分100円 終日500円)
ならまちを散策するにはちょうどよいよ



先にはらへりだったので
オムライス食べにいったらいっぱいやった・・・
歩いてたらうどん屋さんがあったので入ってみたら
U-1グランプリの2位のお店
何気なく入った店だったけど、美味しかった~(*´▽‘*)
名前忘れたけどw(パンはどーした?)


また歩いて、餅食って(パンは!?)
興福寺の方へ
a0237349_18205018.jpg




a0237349_18214385.jpg

a0237349_1822738.jpg

a0237349_18222887.jpg

パゲデジで写した方がやっぱ綺麗
マイデジ、この前のゴマで水没により液晶ご臨終・・・・



このまま東大寺の方へてくてくと
a0237349_18255240.jpg





a0237349_18261282.jpg

この屋根(檜皮葺?)の上に生えてる植物が気になって

撮ってもろた(身長どどかん!)
a0237349_18263729.jpg

なんやろ?コレ?
何か小さいお花みたいやったけど、コケやんね





んで、しかー
a0237349_18283085.jpg

a0237349_18284189.jpg

外人さん(半袖組)のビビリようが楽しいw
鹿せんべいあげるのにめっちゃ手伸ばしてあげてたw



東大寺の大仏殿の方はすごい人だったので
そのままスルーして上の方にてくてく


歩いてたら何か池が
a0237349_18321595.jpg

鹿もw
a0237349_18323272.jpg




さっきのパン(やっと登場!)を食べながら
のんびりとカモにエサやり
a0237349_18332734.jpg

池にいた鹿にもエサやったんやけど
めっちゃ食べんのへたくそやった
コイとカモにエサとられてたw


キセイキレイもいた
a0237349_1835446.jpg



 




また、てくてく上に歩いて二月堂の方へ
a0237349_18363994.jpg

a0237349_18382141.jpg

a0237349_18391085.jpg

a0237349_18395252.jpg


 






しかの横断w
a0237349_18405039.jpg



a0237349_18414278.jpg




なかなか景色良い
a0237349_18415131.jpg

a0237349_1842316.jpg

舞台があって、回廊があって
長谷寺行かんかったけど長谷寺っぽくない?










a0237349_18444995.jpg


a0237349_1845130.jpg


a0237349_18451236.jpg

もう、何も語らんでも良くない?
って風景
うーん、いいなぁ~







また、大仏殿の方に降りてきた
a0237349_1847898.jpg




でも、大仏殿はこんな感じでワラワラ~
a0237349_1847432.jpg







大仏殿の横の池でまた、ボーっと座ってたら
やつらが寄ってきたw
a0237349_1848571.jpg





頭かいてます
a0237349_18494494.jpg


鎖かんでます
a0237349_18495673.jpg





何やら横で不穏な空気が

誰ぞが横でのんびり休憩してる鹿さんににじり寄ってる・・・・

と、


急に鹿さんが謎の奇声をあげて
前足あげてるし!
しかも2回も!
そのあともエライ鼻息荒く警戒体制のまま・・・・



・・・・・


何やってんの?

めっちゃ鹿ビビらせてるやん!?


しかし、近寄っていっただけで
鹿に恐怖を与えるってどんなやねん(´-ω-`)


ねー、鹿さん
a0237349_18555828.jpg










帰りも暗峠を超え帰宅!
a0237349_18562910.jpg







さて、今週は?w










にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
[PR]
by cibimidori | 2014-11-20 18:58 | お出かけ(奈良散歩♪) | Comments(4)

奈良さんぽ♪

マッタリしたい時
何故か奈良に行きたくなる!

最近お気に入りの暗峠から
これまた最近お気に入りの
意味不明な抜け道を通って(だいぶ迷ったw反対側からは難しい)
暗峠を目指してたはずなんだけど

脱線w
a0237349_16411055.jpg

お寺まで行けなかった
石切さんの上の上

もうちょっとで生駒山上だって
a0237349_16423260.jpg



結構上の方まで家あるんやね
ほぼ一車線しか道幅ない急坂・・・みんな運転うまいなぁ
a0237349_16454644.jpg

大阪がエライ下に見えるw






再び暗峠を目指す電車で(ウソ)
a0237349_16494058.jpg






コークスクリュー!!
a0237349_16513515.jpg

a0237349_16514583.jpg

ちなみに今回のお供はシグナスちゃん
しかも、おっもい二人のタンデム!
スプロケじゃないけど
スプロケみたいなとこ、ウエイトローラー?
を下げたので最後まで登れた!!
a0237349_1655744.jpg

最高速は死んだみたいだがw
チビと一緒やww




ずんずか進む!
a0237349_16582829.jpg



そのまま308号を進む!
a0237349_1703264.jpg

谷になってるとこが暗峠です




んで、308号を走ってたら
ん?なんか見覚えのある建物が!?
パゲのやつに止まってもらって降りてみたらやっぱり
a0237349_173773.jpg

a0237349_1732582.jpg


パン屋さん
a0237349_1741316.jpg

なんかいいでしょw

雑誌で見たことあるんやけど
こんなとこにあったんや、もっと山の中かと思ってた

ここでパンを買って
奈良公園を目指します



そう、奈良公園w(またまたまた・・・・何回目?)
ほんとは長谷寺に行くつもりやったけど
二人とも遠いしめんどくさくなったので

めんどくさい・・・・・



はっ!?




ってことで、続きますーw

では~













にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
[PR]
by cibimidori | 2014-11-18 17:25 | お出かけ(奈良散歩♪) | Comments(3)


だんだんボロくなってゆくチビみどり(KLX125)と、新参XR230(名前はまだないw)と、不思議なバイクKon兵衛のブログw


by cibimidori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31