ワンドで遊ぼう♪

a0237349_19404232.jpg


ワンドは、淀川の改修工事によって生まれたものであり、もともと局地的な用語であった。明治期に行われた淀川の改修工事では、蒸気船が遡行しやすいように、あえて水路を曲折させて流れを緩める工事が行なわれた。水路が曲がった部分は水圧の影響を受けやすいので、岸から川に向かって垂直に水制とよばれる河川構造物を設置した。やがてこの水制に囲まれたところに土砂がたまり、その上に水際を好む植生が繁茂し、現在のワンドの元の形が作られた。

ワンドは、水流が穏やかなので、淡水魚の生息に適しており、水生植物が繁茂するところは、魚の産卵や稚魚が暮らす絶好の場所となっている。水の流れや深さなどが微妙に異なるため、それぞれのワンドは独自の生態系を形成している。

淀川のワンドが天然記念物の稀少種イタセンパラの生息地として注目されるようになると、河川に生物多様性をもたらす要素のひとつとして、河川改修にあわせてワンドを整備するケースが増えている。


(ウィキより抜粋)


て、ことで連休最終日は
城北にあるワンドで『ある生物』の捕獲をしにいきました!



シグナスちゃんで網担いでタンデムw



ワンドの中は林道みたいですよ
a0237349_1946546.jpg

バイクは走れないけどね、でも自転車は走ってるw
釣の人たちの足代わりw
なんせ広いので・・・歩くと結構な距離に




で、『ある生物』発見!!



a0237349_19482677.jpg

泳いどりますw

a0237349_1949285.jpg

シャリシャリ草食べとりますw



ヌートリア♪

・・・・多分w



まぁ、ホントは別にこやつを捕まえに来たわけではないですが・・・

たまたまいたので試しに、網で捕獲しようとしてみた訳ですがw

・・・・



はっきりいって捕まえられそう!

なんかちょっとどんくさいよーなw




でも、逃げられちゃったけどね~(´▽`)







ワンドには自然も多くて
草花や魚、虫や野鳥もいろいろ~
a0237349_1956222.jpg

a0237349_19571645.jpg



結構暇つぶしには最適ですよ♪



是非~w





(でも、釣りには不向きのような・・・?
パゲな人も、うちの父ちゃんも毛馬のが釣れんじゃね?って)
[PR]
by cibimidori | 2012-05-12 20:02 | お出かけ | Comments(0)


だんだんボロくなってゆくチビみどり(KLX125)と、新参XR230(名前はまだないw)と、不思議なバイクKon兵衛のブログw


by cibimidori

プロフィールを見る