よもやま話②

この前の続きです。

帰ってきたGB250クラブマンがドナドナされてから
どれくらいだろ?
4.5年かなバイクに乗らない、バイクも持ってない期間を経て


4代目、kawasaki 250TR
a0237349_833299.jpg

(バックは気にしないでw)

2012年モデル 250TR
車名(通称名) 250TR
型式 JBK-BJ250F
エンジン型式 BJ250AE
全長×全幅×全高 2,100mm×840mm×1,105mm
軸間距離 1,420mm
最低地上高 165mm
シート高 775mm
キャスター/トレール 28°/ 110mm
エンジン種類/弁方式 空冷4ストローク単気筒 / SOHC 2バルブ
総排気量 249cm3
内径×行程/圧縮比 66.0mm × 73.0mm / 9.0:1
最高出力 14kW(19PS)/7,500rpm
最大トルク 19N・m(1.9kgf・m)/6,000rpm
始動方式 セルフスターター
点火方式 フルトランジスタ
潤滑方式 ウエットサンプ
エンジンオイル容量 2.0 L
燃料供給方式 フューエルインジェクション
トランスミッション形式 常噛 5段リターン
クラッチ形式 湿式多板
ギヤ・レシオ 1速 2.636(29/11)
2速 1.733(26/15)
3速 1.300(26/20)
4速 1.050(21/20)
5速 0.833(20/24)
一次減速比/二次減速比 3.363(74/22) / 2.533(38/15)
フレーム形式 セミダブルクレードル
懸架方式 前 テレスコピック(インナーチューブ径 37mm)
後 スイングアーム(オイルショック)
ホイールトラベル 前 120mm
後 70mm
タイヤサイズ 前 90/90-19M/C 52P
後 110/90-18M/C 61P
ホイールサイズ 前 J19×1.85
後 J18×2.15
ブレーキ形式 前 シングルディスク 270mm(外径)
後 ドラム(リーディングトレーリング) 160mm(内径)
ステアリングアングル (左/右) 44°/ 44°
車両重量 146kg
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 6.6 L
(kawasaki hpより)

スペックは2012年ので自分のとは違うんだけど
なんか、いろいろ変えましたねー
このバイクからかな、自分でいろいろいじりだしたのは

オサレシティーバイク(?)wにあこがれて
そーゆーカスタムもしだしたし、バイクみがいてたし
(今は、ドロ落としといたらいいやみたいな・・・)
そう!一時はロケットカウルっぽいのもついてたよw

これで、信州とか北陸もツーリングいったし
バイクって楽しいやんって思うようになったバイクでしたw



ただ、自分がそこそこ乗れるようになると
もっと走れるバイクが欲しくなり

5代目、kawasaki Dトラッカー250
今のDトラちゃんになるわけです

中古で購入したので最初からデイトナの5㎝ローダウンキットを組まれてたので
バイク屋さんから普通に乗って帰ったのですが・・・帰る途中ハプニングが

真ん中のおねーちゃんとトラックでバイク屋さんに行き、
おねーちゃんはトラック、自分はDトラで知ってる道やし、先帰るわーと
(『フンフ~ン♪、これめっちゃ走りやすいやん』)
って鼻歌交じりで走ってたんデスよ

んで、左折~・・・したはずなんですが、
なんだろ?、自分地面に寝てるし・・・

こけてるやん?!

とりあえず、なんかわからんけど
バイクどけたりしてたら体がだんだん痛くなって
これはアカンとおねーちゃんのトラックになんとかDトラを二人で乗せ
車に乗って帰ることに
真直ぐ座ってるのも痛いし、息苦しいし
結局、病院いったらアバラが2ヵ所折れてたってゆー大変な目をした納車でしたよw


なので、納車したにもかかわらず
一ヶ月くらい乗れないまま放置プレイにあったDトラはいまだに現役でいますw

このモタードだったはずのDトラちゃんのせいで6代目、7代目、8代目と
オフな世界に染まっていってしまったワケなのです・・・




では~


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
[PR]
by cibimidori | 2011-09-20 09:21 | 是と無い話 | Comments(0)


だんだんボロくなってゆくチビみどり(KLX125)と、新参XR230(名前はまだないw)と、不思議なバイクKon兵衛のブログw


by cibimidori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31